無料という餌を使った詐欺師の手口&その対処法

ここでは前項に引き続き、詐欺サイトで被る被害やその対処法について綴っていこうと思う。

  1. 他の詐欺サイトへ強制誘導されるサイト
  2. 個人情報を抜かれるサイト
  3. ウイルス・スパイウエア等への感染や、PCの破壊を促されるサイト
  4. 架空請求してくるサイト

詐欺サイトと呼ばれるサイトを訪問して、餌に食いついた場合、注意しなければいけないのは主にこの4点くらいかなっておだっちは思ってる。
順に概要とおだっち流の対処法を述べてくぜ。


↑こんな警告が出るサイトのこと

まず、1.の他の詐欺サイトへ強制誘導されるサイトのことだが、これは主に動画サイトに設置してある騙しリンクを踏むことで引き起こされる。

騙しリンクってのは、魅力的な動画プレイヤーなどが用意されてて、「動画はこちら」っていうリンクを押すと、動画見れるって思って押してみたら、全然違うサイトに飛ばされるっていうアレのことだ。
アダルトサイトを見る人間なら一度はこの経験があると思う。

騙しリンクによって2.、3.に該当するような危ないサイトに飛ばされたり、または、2.、3.に該当するような危険なサイトを直接訪問してしまった場合は、海外のへんてこなサイトに飛ばされ、最悪ウィルスに感染し、PCが破損する危険すらあるわけだから、かなりやっかいである。

これらは、URLフィルタやウィルス対策用のソフトでも対策できるが、実際の被害例では

  • URLフィルタをONにしてても、個人情報を抜かれた
  • ウィルス対策ソフトをインストールしててもPCがおかしくなった

っていう事例も多いようなので、そうなると、こういった悪質な騙しリンクを踏んだ際の100%の対処はないと言えるだろう。
これで甚大な被害をこうむるケースは少ないにしろ、やはり無料のアダルトサイト(得に海外の)ばかり見てると、すぐにPCの状態はおかしくなるし、おだっちもかつてはそういう経験をしたものだ。

これで万全とはいえないが、やはりURLフィルターはONにし(レベルも「高」に)、ウィルス対策用ソフトも常に最新版にしておくべきであろう。
そして何より、そういった怪しげな動画サイトには近寄らないことが何よりの対処法だ。

現在のおだっちは、有料アダルトサイトで良質な動画を好き放題見れるし、PCがおかしくなったり個人情報を抜かれるのが嫌なので、無料動画サイトはかれこれ何年も見てない状態なのだが、やはり事後の対処法は無いなら、無料動画サイトを安全に楽しむなら、大手のサイトで著作権的に問題のないと思われる動画のみを視聴するのがこれに対する最善の策であると思われるが、果たしてそれで抜けるのかっていう疑問も残るわけだ・・・(笑)

うん、なので有料アダルトサイトが100%安全ってことはないけど、おだっちのサイトで紹介してるような安全確認済の有料サイトはほぼ100%安全って言っていいだろうし、こういった安全性の観点からも、やはりおだっちは有料アダルトサイトへの加入をおすすめするぞ!

そして、こういった騙しリンクからの個人情報引き抜きや、ウィルス感染のリスクが高いのは、やはり何と言っても無料動画サイトなわけだ。
実際YOUも、「無料動画を見たくてクリック→違うサイトに飛ばされる→なんなんだよって思う」っていう経験が一度はあると思うのだが、そもそもなぜこんな事をする必要があるかって言うと、無料動画を紹介してるサイトどおしでアクセスを回し合い、サイトのアクセス数を不正に稼ごうとしてる結果だからなのである。

サイトへのアクセスは、広告収入などにより少なからず現金に還元できることを考えると、まさに「アクセスは金なり」っていう感じなわけで、そういうお小遣い稼ぎ感覚で無料動画を投稿し、訪問者のことを考えてない輩は、悪質な詐欺サイトへのリンクを掲載することもあるというわけだ。

なので、「詐欺サイト、個人情報抜かれるサイト、ウィルスに感染するサイト」=「無料動画サイト」っていうのは必ずしも成り立たないが、有料動画サイトと比較した場合、無料動画サイトの方が、そういったサイトの数や割合が極めて高いっていうことも理解してくれ。

そして、4.に関してだが、これは事後でも完全に対処できるぞ!
架空請求画面も、男性なら一度は目にしたことがあると思うが、こんなやつだ。
(画像出典元:出典:http://kabu-fx-news.up.n.seesaa.net/)

  • IPアドレスやアクセス日時が詳細に記されている
  • 破格な金額が記されている
  • アダルトサイトを利用した後ろめたさがある

っていう、様々な要因で、これを見て冷静な判断ができなくなる人もいておかしくないと思うし、おだっちももし知識がない状態でこんな請求が来たら絶対焦ると思うが、こういう輩を絶対に相手にしてはいけない

そう、われわれを焦らせて、正常な判断力を奪い

  • やばい・・・家族にばれる
  • これ払って解決するならいいか

なんていう心境にさせ、お金を振り込ませることこそ、詐欺師の狙いだからだ!

こういうサイトの場合、どっかのボタンを押してこういうふざけた画面が出てくることがほとんどだ。
ちょっと考えればわかることなのだが、

  • そもそも何を利用したのかわからない
  • 契約がないと支払いの必要はない
  • 契約をした覚えもない
  • 規約の確認もしてない
  • 支払い方法の設定や個人情報の入力もしてない
  • 事後に銀行振り込みってのもおかしい

などなど、払う必要のない理由ばかりなのである。

なので、万が一こういう画面が現れても全く焦る必要はなく、ひたすらガン無視を決め込もう。
これが最前最良の策だ。

ちなみに、「IPアドレス」っていう記載が気になるYOUに教えておくけど、IPアドレスから詐欺師には個人情報がわからないので安心してくれ。

次項ではそのあたりの話をしようと思う。

>次 「IPアドレスから個人を特定しました」は本当?を読む<

>入会前の不安解消TOPへ<