無料動画と有料動画危険なのはどっち?

ここまでおだっちの話を順に読み進めてきてくれたYOUなら、この質問に対する答えは、きっとわかると思う。
前項の著作権の逮捕される前に知っておくべき無料動画の著作権の話でも触れたとおり、著作権を無視して動画をアップしてる業者や個人は、有料サイト無料サイト問わず、少なからずいるわけだ。

なので、「無料動画が危険、有料動画が安全」とかってことではなく、「有料でも無料でも、安全なところは安全で危険なところは危険」ってのが、適切な答えであろう。
傾向的に、「有料サイトの方が安全なサイトが多い」っていうものは確かにあるが、それでも悪質な有料サイトも確かに存在するのは事実である。

例えばこんなサイトとがそうだ。

>絶対入会しちゃいけない危険なアダルトサイト一覧<

これらは著作権違反の観点から、おだっちが危険認定した有料アダルトサイトだぜ。
これで利用者が逮捕されるってことは、今の違法ダウンロードの取り締まり方から考えてそうそうないだろうけど、それでもサイトが急に閉鎖されたり、なんらかのトラブルに巻き込まれたりってことは十分考えられるから、そうやって泣きを見てからではやはり手遅れといえるだろう。

圧倒的に著作権の観点で無法地帯化してるのはなんと言っても無料動画だし、「安全面で全く心配いらないサイト」が存在するのもやはり有料サイトなわけではあるが、著作権的に危険な有料サイトも全然存在するため、この「著作権の観点から見たサイトの安全性」っていう観点は、加入前にサイトを吟味する際に、ぜひ確認するようにしてほしいって、おだっちは思ってるぜ。

動画サイトの危険要素は当然著作権だけじゃないぜ!

有料無料問わず、動画サイトでの動画の危険性というと、具体的にどんな事を指すってYOUはイメージするだろうか?
結論を簡単に言ってしまえば、これは詐欺サイトと言われるサイトの手法がまさに該当すると言えるだろう。

  1. 個人情報を抜かれるサイト
  2. ウイルス・スパイウエア等への感染や、PCの破壊を促されるサイト
  3. 他の詐欺サイトへ強制誘導されるサイト
  4. 架空請求してくるサイト

などなどだ。
言うまでもないが、これらはすべて危険であり、かつやっかいである。
次項で対処法を見ていこう。

>無料というエサを使った詐欺師の手口&その対処法<

>入会前の不安解消TOPへ<